ごあいさつ

当院は2002年に開院しました。その後、周囲の皆様に大切に育てていただいて参りました。今後も地域医療のためにさらに精進して参りたいと考えております。

大学病院で12年従事した後、筑波大学やアメリカでは、聴覚に関する基礎研究に従事していました。そのため、耳鼻咽喉科の中でも、中耳・内耳についての知識は深いものと自負しています。つまり、中耳炎や難聴・めまいなどです。

また、近年増えてきた小児の中耳炎の治療は将来の聴覚にかかわる大切な治療です。保護者の方たちに正しく理解をしていただくために、丁寧な説明とより良い治療を行っていきたいと考えております。

その他のこともお気軽にご相談ください。

(Visited 4 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました